勝閧神社

 

勝閧神社

勝鬨神社(かちときのかんやしろ)

【祭神】

 武神~經津主神(ふつぬしのかみ)、武甕槌神(たけみかずちのかみ)
 優勝の神~国勝長勝面勝神(くにかつながかつおもかつのかみ)
 馬術神~保食神(ほしょくのかみ)、生馬神(いくまのかみ)
 保馬神(やすまのかみ)
 水泳神~罔象女神(みつはのめがみ)
 狩猟神~大山津見神(おおやますみのかみ)
 彦火々出見尊(ひこほほでみのみこと)
 忍術神~少名毘古那神(すくなびこなのかみ)、摩利支天(まりしてん)
 競艇神~天鳥船神(あまのとりふねのかみ)
 彌津波能賣神(みつはりのうかみ)
 体育神~野見宿禰神(のみすくねのかみ)

上祭神を祀り 諸願成就を乞う。
此に平成18年2月朔日を吉辰と卜し、遷宮遷座を斎行したるものなり。

【御神徳(ごしんとく)】
全ての御業を勝ち盡し、大勢に力の限り物事を極めると云う
吉報を齎(もたら)す御神徳の在る神々です。

ページトップへ