愛宕神社
学ぶ
トップページ > 学ぶ > 祭場略図・祭典用具について

祭場略図・祭典用具について

祭場略図

1)祭場の位置は、敷地のほぼ中央か、建物の重要な所で参列者のスペースを考えて設ける。
2)祭場は、南向き、または東向きとする。
3)テントを使用する場合は、祭場及参列者用として二張必要。

※手水(てみず)
地鎮祭等でも、御祈祷前に神社参拝の際と同じように手と口を清めます。現地では手水舎がない為、手水桶を設けて行う場合もありますが、簡略に行う場合は、予め手を清め口をすすいでから参列するように心掛けましょう。

祭典用具について

用具名をクリックしてください

神籬 斎竹・注連縄 斎竹・注連縄 紙垂 斎砂 大麻 散供用具 刈初・穿初用具 鎮物・玉串 鎮物・玉串 神饌
このページの先頭へ